タ・レビュ^д^


氷室


 
 
 
 
書籍名 ぼくの犬になりなよ(ガッシュマニアコミックス)
発売日 (2006/7/6)

『兄貴じゃねえよ。アレは俺の犬』

親父の不倫相手の子供。その使用人だった女が無くなったためうちで面倒をみることになった。従順なくせに無礼で無愛想なアイツが恥辱に耐えながら表情を歪める。これが最高に面白い。

無愛想な顔しながら、心の中ではいろいろなこと考えてます、この男。ツンデレでやんちゃなショタ男子に命令されたいMな君なら、100%愛読できるでしょう。

 

 
 
 
 
書籍名 おとなのぢかん。 (カルトコミックス)
発売日 (2005/6/28)

幼くして両親をなくした秀人の親代わりの尚希は実はホストで恋人だった。カッコよくてHも上手いんだけど、女の人にモテモテなのが悩みの種。

大学の先輩の子供夏巳を急遽預かることになった保育士の裕三はジュースと間違って酒を飲んでしまった夏巳を介抱することになったが、あまりの可愛さに・・。

お互い境遇の異なる二人の幼○園児と青年のアブなすぎる年の差カップルの愛の物語・短編集☆最初は犯罪か?と疑う場面もあったが、少年達の成長の過程が見られるので、本人達が幸せならいっか!って勝手に完結させています。他短編集も内容はショタ年の差カップルが主。やんちゃっ子を支配してみたい欲のある人には必見ですね!!

 
 
 
 

inserted by FC2 system